賃貸の住宅であっても、入居したての頃は色々なことが新鮮で、気分も一新され気持ちのいいものですが、新築のマイホームの場合はその感覚がまた全然違います。

新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動
Back Number
新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動

賃貸の住宅であっても

49歳 女性
賃貸の住宅であっても、入居したての頃は色々なことが新鮮で、気分も一新され気持ちのいいものですが、新築のマイホームの場合はその感覚がまた全然違います。
汚れたところや傷付いたところが全くなく、全ての物がピカピカで、特に私が感動したのはフローリングです。
歩くと滑って転びそうなほどワックスで磨き上げられ、光り輝いていました。
子供の頃、実家の廊下で遊んでいたことを思い出し、思わず立ったまま滑ってみたほどです。

マイホームはローンを支払っていかなければならないので大変ですが、借りている物ではなく自分たちの物という気持ちが大きいので、気分的には嬉しいというか満足感で一杯です。
それに、制限されるものが少なくなるので、今まで諦めていた犬を飼い始めました。
年々家族との会話も報告のようなものしかしなくなっていましたが、犬を飼うことによって、犬を間に挟んでの会話が増えてきました。

ローンを抱えることが不安でしたが、働いていればなんとかなると考え、思いきってマイホームを購入しましたが、精神的にも色々満たされた感じが大きく、今では本当にいい決断だったと思っています。

関連サイト

Copyright (C)2017新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動.All rights reserved.