新築のマンションに入居した時に、やはり嬉しいと思った事は、真っ白な壁でした。

新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動
Back Number
新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動

新築のマンションに入居した時に

45歳 男性
新築のマンションに入居した時に、やはり嬉しいと思った事は、真っ白な壁でした。
賃貸マンションは、色々と屋内を傷つける事に慎重になっていましたが、自分の家なら多少壁に穴があいてしまっても、誰に遠慮する事もありません。なので、私が、まず考えた事はここに何を飾ろうかということでした。

手芸が趣味なので、まずはやはり自分の作品を飾る事にしました。
家具の配置を考える時に、壁の空きスペースを確保するように考えて、いざ、飾り付けた時の嬉しさは何ものにも代え難い物でした。

次に考えた事は、部屋の中で大きなスペースを占める事になるカーテンのチョイスです。
窓のサイズを計り、カーテンをかけていく作業は思った以上に手間もかかり、お金もそれなりにかかるのですが、カーテンをかけた後は、室内が急に生き生きと生活感が増したようになる効果に、思わず新鮮な感覚になりました。

カーテンに限らず、テーブルや、ソファーに暖かい色のクロスをかける行為は、まずは人間らしい生活を始める第一歩なのだと思いました。

Copyright (C)2017新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動.All rights reserved.