私がマイホームを新築したのは、十数年前です。

新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動
Back Number
新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動

私がマイホームを新築したのは、十数年前です

41歳 男性
私がマイホームを新築したのは、十数年前です。

そのマイホームは、以前住んでいた家を取り壊し、その土地に新築したので、それまでは仮住まいのアパートに一時的に移住し、しばらく不便な生活をしていました。
なので、新築のマイホームが完成するまでは、とても待ち遠しい日々でした。

そして、新しいマイホームが完成して、私が初めて玄関に足を踏み入れた時の気持ちは、なんとも言えない嬉しさと、新鮮な気持ちでいっぱいでした。
新しい家の匂いや、明るい照明、そして広々とした部屋の空間、全てが自分の手に入ったという充実感、これはやはりマイホームを新築した人間でなければ味わえない物だと思いました。

そして、こんな素敵で立派な住まいを作って下さった、住宅メーカーの担当の方や、実際に建築に関わってくれた職人さんなど、全ての皆さんに感謝の気持ちが出てきました。

その後、新しいマイホームで最初の日にとった行動は、とにかく部屋の間取りを把握することと、生活のために何が必要になるかを考えて、ホームセンターなどに買い物に出かけた事でした。

関連サイト

Copyright (C)2017新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動.All rights reserved.