新築のマイホームに初めて入った時、まず大きく深呼吸した事を思い出します。

新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動
Back Number
新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動

新築のマイホームに初めて入った時

36歳 女性
新築のマイホームに初めて入った時、まず大きく深呼吸した事を思い出します。
新築の何とも言えない匂いがすごく新鮮で、今も思い出すだけでもワクワクして幸せな気持ちになります。そして、各部屋を何回も見て回り、設計図通りか、かなり細かくチェックをしました。

ハウスクリーニングが入っているはずなのに、汚れている箇所が多く、再度クリーニングするように不動産にお願いしました。
その日から毎日生活していくのに、何にも置かれていない部屋が開放的で、落ち着きかなかったものです。
そして、この新居で新しく自分たちの家庭を作っていくのだと、しみじみと噛みしめていました。

家具の搬入が翌日だった為、何もない肌寒いリビングで布団にくるまり、次の日を迎えました。
すごく思い出に残っています。とにかく、主人も私も現実だけどどこか夢のような、浮ついた感じだったと思います。終始、ニヤついていたのを覚えています。

関連サイト

Copyright (C)2017新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動.All rights reserved.