私達の夢のマイホームは、設計士さんに一から設計してもらった注文住宅です。

新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動
Back Number
新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動

私達の夢のマイホームは

37歳 女性
私達の夢のマイホームは、設計士さんに一から設計してもらった注文住宅です。

それまでに色々な住宅公園を周り、沢山の家を見学してきました。
そして、自分たちの家にあったら良いと思うものを、全てお願いして取り入れてもらったのです。

建築途中で何度も出来上がっていく家の様子を見に行ってはいたのですが、いざ完成した家を見るとやはりその喜びは格別でした。
まず、家に入る前に外から我が家をじっくり見て回りました。
道路から、庭から、屋根や外壁、ドアや窓の選択は正しかったのかを確認したかったのです。
そして、改めて本当に自分が家を持ったのだと再確認し、感慨深い気持ちになりました。

そして、いよいよ家の中へ。取り敢えずリビングを見たら、1番気になるキッチンへ向かいました。
前に暮らしていたアパートのキッチンはとても手狭だったので、広くて使いやすいキッチンにとても感動しました。
その後、お風呂やトイレ、そしてあらゆる収納スペースを全て開けて確認しました。

まだ、そこが自分の家という実感があまり湧かなかったのですが、それまで頑張って頭金を貯めてきて良かったと思った記憶があります。

関連サイト

Copyright (C)2017新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動.All rights reserved.