子供の頃から、ずっと賃貸で生活をしてきました。

新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動
Back Number
新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動

子供の頃から、ずっと賃貸で生活をしてきました

54歳 女性
子供の頃から、ずっと賃貸で生活をしてきました。
両親もそろそろマイホームが欲しいとずっと言っていて、家族で良い土地はないかと探していたのです。

今住んでいる家が建っている土地を見つけてきたのは母です。
主要道路から一本入ったところでした。
そこに家を建てることになってからが大変でした。
家族皆、マイホームに求めることが違ったからです。

新築マイホームに初めて入った時は、とても気持ちが高揚するのを感じました。
ここが自分の家なのだ、この家で暮らしていくのだ、という気持ちが沸々と沸いてきたのを覚えています。それで、何故かキッチンへの入り口の柱をナデナデしてしまいました。
これが、自分のマイホームだと、確かめたかったのかもしれません。
こういう時は、大したことはできないもののようです。
両親も目を細めて家の中を眺めていました。
自分のマイホームなのだから、好きなことができると夢が膨らみました。

関連サイト

Copyright (C)2017新築マイホームに初めて入った時の気持ち・行動.All rights reserved.